読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金のお話

日常生活ではタブーになりがちなお金の話を、堂々とむしろ積極的に語るブログです。

本当に舛添さんが辞任しなければいけないほど悪いことをしているかイマイチ分からない。

舛添東京都知事への批判が止まらない。ファーストクラス・スイートルームの出張を何度もして数億円使ったり、公用車使って別荘に何度もいったり、政治資金で美術品を買ったりしていたそうだ。こんな贅沢な使われ方が明らかになれば、怒る人がたくさん出てくるのは理解できる。

www.tokyo-np.co.jp

 

どんだけ鬱憤がたまっているのかわからないが、一旦批判してもいいとわかれば次から次へと揚げ足を取る人がでてくる。

news.livedoor.com

 

僕も都民なのでささやかながら住民税を納めているが、本当に舛添さんが辞任しなければいけないほど悪いことをしているかイマイチ分からない。

 

まず、税金の無駄遣いだけど、石原慎太郎氏や猪瀬直樹氏の時はどうだったんだろうか。彼らと比較して本当に大きな無駄遣いをしているのだろうか。たとえば、安倍首相が海外に行く時なんかは政府専用機を使うと思うけど、あれはファーストクラスどころの費用ではない。それは批判の対象にならないのだろうか。

 

愛人や家族の問題は、それが本当だとしたら、それはそれで悪いことなんだともう。けど、なぜこのタイミングで明るみになったんだろう?世間が注目しているから、マスコミがここぞとばかりに取り上げてるだけなんじゃないだろうか。どんな人間でも、大手マスコミのような力のある組織が調べ上げれば相当な悪人に仕立て上げるのも簡単なのではないだろうか。

 

僕らはこのようなニュースに遭遇した時に、たんなる金持ちや権力者への嫉妬で怒ったりしてないか、都合のいい情報で感情をコントロールされていないかを十分に注意する必要があると思う。