読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金のお話

日常生活ではタブーになりがちなお金の話を、堂々とむしろ積極的に語るブログです。

お金と社会

本当に舛添さんが辞任しなければいけないほど悪いことをしているかイマイチ分からない。

舛添東京都知事への批判が止まらない。ファーストクラス・スイートルームの出張を何度もして数億円使ったり、公用車使って別荘に何度もいったり、政治資金で美術品を買ったりしていたそうだ。こんな贅沢な使われ方が明らかになれば、怒る人がたくさん出てく…

"気鋭の「男性学」専門家"の結婚に関する記事にがっかりした。

今週の週刊東洋経済のテーマは「生涯未婚」だった。僕自身30代後半で未だ独身なので興味深く読めた。 いろんな記事を読んでなんとなくまとめると、社会は昔とは変わってしまったのに、考え方は変えることができない故に、社会全体で適応障害を起こしている…

必死で英語勉強して、TOEIC900超えたら、そこそこなお金になった

僕は、田舎の公立高校を卒業して、東京の大学に入って、そのまま東京で就職したので、日本人としてはごく平均的な英語力でした。海外旅行はちらほら行ったことはありますが、海外留学も海外駐在も経験がありません。たしか、大学を卒業した時のTOEICの最高点…

被災地の支援とは現実的に役に立てるような方法や手段を選ぶべきだ

地震のような災害がどこかで起きた時に、自分も支援したい・役に立ちたいと思う人も多いだろう。それ自体はとてもいいことだ。だが、その気持ちだけが先行して、よく調べずに行動することによって、実際はなんの役にも立たないどころか、迷惑をかけてしまう…

ユニクロ柳井氏クラスの大金持ちは、大富豪の全財産くらいのお金が毎年はいってくる

フォーブス誌が2015年の世界長者ランキングを発表しました。日本でも何人かランキングされ、日本人一位はまたもやユニクロの柳井氏 になったようです。 (参考:これが日本の大富豪!日本の億万長者ランキング【2015年】 | ManeSto [マネスト]) 柳井氏の2兆…

円陣声出しで金銭のやりとり?そんなもんどうだっていいでしょ。

初めに言っておきますが、僕はゴリゴリの野球賭博については反対です。胴元が半社会的組織だったら、それが資金源になってしまうことや、選手が賭けることによって八百長試合になってしまうリスクをはらんでいるからです。 選手が自分のチームの負けにかけて…

マイナス金利は、近代国家経済成長の最終局面なのかもしれない

日銀が当座預金の一部にマイナス金利を適応して大きなニュースになりました。2016年3月4日現在では長期金利もマイナスに沈んでます。先日の10年国債の入札でも利回りがマイナスで決まりましたね。 (参考:日本国債・金利、利回り一覧 | 金利/債券情…

マイナス金利が実施される日は2月16日・・69年前に預金封鎖があった日も2月16日。

先月の決定会合で日銀はマイナス金利を発表しましたが、実は即日実施されているわけではありません。やったことのないオペレーションですので、そんなに早く実施できないのはあたりまえですね。で、いつ実施されるかといと2月16日になります。 2月16日…

取引がされてないないものの本当の値段はわからない。

なんでもかんでも価格がつくような議論をたまに見かけます。たとえば、骨董品や離島や城なんかです。○○億円相当、とかいいますけど、それって参考にしかなりません。価格とは取引が十分に成立していなければ、成り立たないものなのです。 たとえば、ドルの価…

政治とカネの問題を、単純に考えると間違える。甘利さんは、単純な悪人なのか。

また、政治とカネの問題が出てきました。甘利さんが、トラブルの仲介として現金を受け取ったことで責任をとり、経済再生担当相を辞任しました。 headlines.yahoo.co.jp 記事を読むと、ようかんと一緒に現金を受け取るなど、かなり露骨なやりとりがあったよう…

原油価格の下落はアメリカ政府の陰謀だと思う。この下落はどこかの国が財政破綻するまで続くのかも。

何か大きな出来事があると、どこからともなく陰謀説が湧いて出てきます。 テロや戦争や大災害の後で「アメリカ政府とかユダヤとかロスチャイルドとかフリーメーソンとかが実は後ろで操っていた」ってことを言う人は少なからずいますよね。基本的に僕はそうい…

SMAPを救う方法はひとつしかない。それはジャニーズ不買運動だ。

SMAPの解散報道が引き続き話題になってます。最近スマスマの生放送で本人たちのコメントを聞くことができましたが、むしろ公開処刑だったという声が出ています。「おまえら迷惑かけたんだぞ!存続したければファン(と事務所)に謝れ!」という圧力を、事務…

男性国会議員の育休を反対している人は単に妬んでいるだけ

少し前の話ですが、自民党の宮崎謙介衆院議員が育休を宣言しました。これが色々と賛否を巻き起こ煎しているようです。 toyokeizai.net 僕から言わせれば、彼は育休を取るべきだと思います。安倍政権はアベノミクス新「三本の矢」を発表しましたが(三本の矢…

スマップの解散はもしかするとお金が原因なのかもな

SMAPがとうとう解散するそうです。国民的グループなので、かなり大騒ぎになっているみたいですね。 headlines.yahoo.co.jp ここまで長く付き合ってきたのに、独立して解散までする理由は一体何なのでしょうか。女性マネージャーの事が言及されていますが、そ…

結婚を決めた理由で唯一合理的と言えるのは、経済的な理由、つまりお金のこと。

今週のお題「結婚を決めた理由」 今週のお題に乗っかってみました。結婚を決める理由を、”相手への愛”に結びつける人は議論の論点が合っていません。付き合うかどうか、あるいはその関係を継続させるかどうかについては、”相手への愛”が本質的に重要ですが、…

大企業は扱う金額の規模が大きいだけで、圧倒的に有利に意味不明な利益を得て、社員の給料を上げることができる。

マクロ経済学が想定している社会は、そこそこ大きい会社もあれば、そうでもない会社もあったりして、それぞれが競争している状況です。でも、現実は違います。実際には、とてつもない巨大な会社がいくつかあり、それには根本的に太刀打ちできない無数の企業…

借金が雪だるま式に増えるように資産が雪だるま式に増える人が存在する

借金が雪だるま式に増えるという表現があります。借金を返済できず利息が生じ、そのせいで借金が増え、さらにその増えた借金で利息が増えていく。あまり想像したくありませんね。現実には多くの人がこのようにしてかかえきれない借金を抱え破産しています。 …

副業とかで不動産投資している人っているけど、はっきりいってリスク高すぎだと思う。

副業で不動産投資をしている人がいると思います。ざっくりいうと、彼らは銀行やノンバンクから借金をして、不動産を購入しそこから得られる家賃で収入を得ています。果たして、これって儲かるのでしょうか? 東京都心のマンションの表面利回りは、現状ざっく…

マイナンバー制度で損する可能性のがあるのは、知られたくない収入がある人とお金持ちな人

マイナンバー制度がいよいよ2015年10月から配布され、2016年1月に始まります。これにより、国民全員に12桁の番号が振られ、国や地方自治体、勤務先や金融機関等がもつ個人情報が割り振らてた一つの番号によって紐付けられることになります。 これによって色…

だからさ、結婚は愛とコスパという二者択一なんじゃないんだって。

Yahoo!ニュースと週刊誌AERAが特集している企画のテーマがこれでした。 「結婚は愛かコスパか」 news.yahoo.co.jp こういう風に問題を設定されると、どちらかか無意識に答えたくなりますよね。でも、結婚ってそういう二択の問題じゃないんです。あたりまえで…

イケダハヤト氏の記事【「35年ローン」とか意味不明すぎて笑えるwww】を客観的に考える

有名ブロガーのイケダハヤトさんの記事(「35年ローン」とか意味不明すぎて笑えるwww)が話題になってます。 【炎上】イケダハヤト(アフィブロガー) VS 田端信太郎(LINE執行役員) 35年ローンという借金の是非をめぐって大論争 | netgeek 話題の【「35年…

AIIBで中国のプレゼンスは益々大きくなり、日米はますます小さくなる。

アメリカ「これからもアジアの開発資金提供する国際機関はADB(アジア開発銀行)だよな。俺の子分の日本に仕切らせようぜ。」 日本「うん。出資額は僕が一番だし、総裁は毎回僕の国から出させてね。二番目に出資額が大きいアメリカと一緒に頑張るよ。」 イギリ…

「宝くじを買うやつはバカ」に反論してみた。

「宝くじを買うやつってバカだよねー。まあ、バカなやつは世の中に迷惑かけてるんだし、そいつらから税金を取るとるためにはいいかもねーwww」っていう主張をたまに見かけたりする。宝くじを買うべきかどうかっていうのは、買う人の状況によるものだ。100…

「ピケティ」実践講座?r型人間とg型人間?本人が知ったら驚くだろうな。。

最近はやりのピケティですが、彼の名前や本のタイトルだけが知れ渡っているだけで、中身についてはほとんど理解されていないようですね。こちらの雑誌のタイトルを見て驚きました。”世界初! お金に困らない 「ピケティ」実践講座”だそうです。。 PRESIDENT …

預金封鎖は今心配することではないんで、全然焦ることないです。

NHKが預金封鎖についての番組を特集したことが話題になってます。それをまたやるんじゃないかって心配する人が居ると思いますが、そんなことすぐには起きません。あっても、だいぶ先の話です。 NHK NEWS WEB “預金封鎖”の真実 NHK NEWS WEB “預金封鎖”の真実…

お金を増やすには二つの方法しかない。労働をするか、リスクをとるか。

世の中でお金を稼ぐには何通りもの方法がありますが、本質的には①労働するか②リスクととるかの2種類にわけられます。 1. 労働をする 労働市場の商品として自分の労働を売り込むことにより、お金を稼ぐことができます。日雇い労働者も、サラリーマンも、プロ…

「金融のプロ」のほとんどは、金融の基礎さえしりません。いうことなんて聞いてたらダメです。

僕は、誰もが知っている有名な銀行や外資系投資銀行に勤めた経験があります。そこで、学んだ一番のことは結局のところ学歴なんか関係ないんだという事と、ほとんどの人は金融の基本的なリテラシーでさえ身につけていないんだとうことです。だから、金融機関…